株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 終値で日経平均9500円を確保し、10000円も視野に入ってきた。


 なかなか底堅い動きだ。


 年末に入り、新規上場が慌ただしい。


 新規公開で元気のいい企業が参入して、雰囲気がよくなると嬉しい。


 以前からテレビなどで紹介され、興味を持っていたユーグレナという企業が12月20日に上場する。


 ミドリムシを扱うユニークな企業で、食糧問題や環境問題も解決してしまおうという夢一杯の事業だ。


 封印している「おのこのロマン」をビシバシ刺激されている。w


 ライフネット生命に引き続いての個人的な期待株。


 目論見書もざざっと読ませていただき、上場開始と同時に監視企業入りの予定だ。


 ライフネット生命と異なり、既に黒字化を達成しているのは素晴らしい。


 ただ、人気が出て株価が高くなる可能性もある。


 ちなみに失敗ばかりだったので、新興企業の場合、安全と考える買ってもいい値段を思いっきり低く設定している。


 なので、買うチャンスは来ないんじゃないかな。w


 監視はするけど見てるだけの企業は、株価がグリグリつりあがるとシマッタ感たっぷりである。


株は配当金を狙ってTOPに戻る