株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 FRBがとうとうQE3の実施に踏み込み、株価もど~ん。


 でも、これは円高要因でもあるはずで、今後は日銀の対応次第なのかな。


 緩和緩和でどうなるんでしょ。





 バンナムよりニュースレターが届いた。


 頑張ってくれているようで、業績も上向き気味。


 株価も堅調だ。


 業績のさえないのがアミューズメント施設部門で、2013年3月期第1四半期で139億円の売上に対し600万円の営業利益とかなり寂しい状況だ。


 総売上高は1087億円なので、主要部門ではないのが救いかな。


(ちなみに、総営業利益は161億円以上で、今四半期の営業利益率は14・9%といい感じ。)


 そろそろオリエンタルランドに対抗して、ガンダムランドかマクロスシティあたりをどこかにど~んと……ないか。w


 ポケモンやサンリオのキティちゃんみたいに、バンナムのキャラクターも何とかならんもんかなと期待を抱きつつ見ている。





 任天堂が据え置き型ゲームの新型機WiiUの価格を発表。


 高すぎず安すぎず、微妙な加減で財布をくすぐる価格設定に感じた。


 ソフトは最初から充実させているようなんだけど、今回はどうだろうか。


 ソフト開発力には絶対の信頼を抱いているんだけど、問題はハードの売れ行き。


 当初のコンセプト通り、お茶の間に人を集めることができるかな。


 期待と不安が入り交じりつつ、発売日を迎えそうだ。


 仮に外したとしても、強力なコンテンツを抱えているので、先行きに大きな心配はしていない。


 マリオやルイージ、ワリオにリンクが助けてくれる……はず。w





 当面は様子見の予定。


 年末まで無事に上がってくれるといい感じだが、さてどうなりますか。


株は配当金を狙ってTOPに戻る