株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 あ~れ~!


 日経平均がずるっと下がって、8508円32銭。


 またしても氷河期入りの様相である。


 今年の夏も相場は寒い展開かな、とほほのほ。


 1ユーロ94円台とユーロ安が進んで、ユーロ関連の輸出企業が低迷。


 そういやキヤノンが、少し前に自社株買いを発表していたにもかかわらず、本日も急降下していた。


 ユーロ不安の影響は大きそう。


 そのキヤノン、ついにミラーレス一眼の投入を決定したようだ。


 http://cweb.canon.jp/newsrelease/2012-07/pr-eos-m.html


 市場動向を見極め、いざ拡大すると見るや、圧倒的な競争力を備えた製品で市場を席巻してしまうのが、キヤノンの得意戦略だという記事を見たことがある。


 同社の強さを見る良い機会になるんじゃないかな。


 保有株には底堅いものもあるんだけど、思いっきり無視して、値下りしているものをわずかずつ追撃買いしている。


 やることは、この先も変える予定なし。


株は配当金を狙ってTOPに戻る