株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 震災から1年。


 株価もほぼ戻り、株価上昇が復興を後押しするといった記事も見た。


 心の底からそうあって欲しいと思う。


 強い株式市場は実体経済にも好影響を及ぼし、ちょうどリーマンショック後に起きたことと逆の現象が起きてくる可能性もある。


 相乗効果で経済もど~んと、ど~んと上向いてくれ~!(←心からの叫び)


 株価は徐々に切り上げてきているが、日経平均1万円の壁は厚そうだ。


 ユーロも警戒を怠れないだろうし、それを言ったら中国も日本もアメリカもかな。w


 バンナムHDからニュースレターが届いた。


 2014年度係数目標として、売上高4800億円、営業利益425億円、ROE10%を掲げている。


 十分達成可能な数字だと思うけど、それだけに物足りない面も否めず。


 まあ、危機後でフラフラしている状態だろうから、あまり高い要求をしてもいけないのかな。


 日本企業全般に、売上高営業利益率10%、ROE10%を「最低防衛ライン」と意識してもらえれば、株式市場ももっと雰囲気がよくなるだろう。


 赤字はだ~め。


株は配当金を狙ってTOPに戻る