株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。
株は配当金を狙って


 各銀行で高金利をうたった新型定期預金が出てますね。


 新聞でも中途解約で元本割れを生じたと苦情が出ていると報じられていました。


 で、配当金太郎さんも口座を持っている新生銀行のパワード定期プラスとやらをのぞいてみると、おお、金利3%!


 でも仕組みがよく分かりませんよね。


 でね、金太郎さんからのアドバイスとしては、まず訳の分からない金融商品には絶対に手を出すなってことです。


 次に、もう1つ、銀行の勧めるものにお得なものはないと思っておいた方がいいです。


 手数料に関しては新生銀行は随分マシですが、一般の銀行たるや人から金を預かっておいて、昔の関所みたいに金を動かすたびに高い手数料を取るビジネスモデルしかないような業界です。


 貸し渋りや貸しはがしなどといった、身勝手で弱い者イジメの経営をしてきたところです。


 低金利と高手数料で国民の財産を食いつぶしてきたくせに、給料だけはイッチョマエに取ってるところです。


 美味しそうな話を聞いても、話10分の1で聞いておきましょう(あれあれ、配当金太郎さんは銀行業界が大嫌いのようです)。







 で、この新型定期預金ですが、新聞でも問題になった新生銀行のパワード定期プラスを見てみましょう。


 まず、3年なり5年なりの一定期間中途解約ができません。


 もちろん、通常の定期のように一定範囲での貸し出しもナシでしょうね。


 そのくせ、為替の変動で元本割れもあるということですね。


 利率は高いが、一定期間経過後の為替レートによっては、利息を食いつぶし元本割れの危険もあると………。


 それで、一定の為替レートが設定されていて、それより円安だと元本を円で受け取れます。


 円高だと元本をドルで受け取ると。


 あれ、ということは大幅な円安だった場合は、銀行が為替差益を全部持ってくってことか?


 それと、円高で元本をドルで受け取った場合は、あれま、預金保険の対象じゃないと。


 おまけに、受け取ったドルを円に替える時に、銀行が所定のレートでバカ高い手数料を取ってくれるそうです。


 その手数料で元本割れの危険があると。


 もう1つついでに、これをドルのまま受け取る時もお約束の手数料がいるみたいですね。


 う~ん、金太郎さんの弱い頭では、これがどのように預金者のためになっているのか良く分かりませんでした。


 外貨預金に毛が生えたようなものですかね。


 でも、外貨預金なら円安だと外国の高い金利に為替差益が加わって思いっきり得しますけど、新型定期預金だと一定の利息と元本が返ってくるだけですしね~。


 円高になると損をするのは同じですよね。


 問題はその場合の外国定期預金の利率と新型定期預金の利率ですよね。


 新型定期の方が低くないか?


 う~ん…………。


 とりあえず、もし預ける気があるなら、きちんと外貨預金などとの違いを聞いておいた方が良さそうです。


 違いを聞く時は、どういう為替レートならどちらの方が得かといったことを聞いておきましょう。


 虎の子のお金を3年も5年も中途解約なしで預けるわけですからね。


 十二分に理解してからの方がいいですよ。







 因みに、金太郎さんは銀行の人より頭が確実に弱いようです。


 ホームページをよく読みましたが、全くもってメリットを理解出来ません。


 ついでに、最近ハッピーバースデーメールを頂いたのですが、それに書いてあったバースデー特別利率が2%でした。


 それで、ホームページをのぞいてみると、一般の利率が3%?


 ん?特別利率で1%低く設定してくれるのか?


 もう訳分からなくて、頭が混乱しっぱなしです。


 きっと賢い方は、メリットが分かるんでしょう。


 ということで、銀行の新型定期預金には注意してみて下さいね。


 必ずメリットを確認してからですよ~。


 メリットって書いてあっても、自分でメリットを感じられなければメリットじゃないですからね~!


今日も応援ありがとう!人気blogランキングへ

株は配当金を狙ってTOPに戻る


コメント
この記事へのコメント
私の少ない脳みそでも、預金者のメリットが理解できませんが^^;
2006/11/08(水) 02:21 | URL | 為替ドル助 #8G31koYU[ 編集]
ありゃ、私よりは脳みそが多いと思いますが、為替に詳しいドル介さんでも理解出来ませんか~!
他の人達はどうなんでしょうね(笑)。
誰か、頭のいい方にキッチリとメリットを説明してもらいたいですね。
2006/11/08(水) 10:13 | URL | 為替ドル助さんへ #-[ 編集]
おいしい話にはまず疑って説明読まないといけませんね。
そして自分が理解できなければ関わらないほうがいいですよね。
パワード定期プラスですが良く解らないし全然魅力的に感じることができませんでした。
2006/11/08(水) 15:52 | URL | 京 #-[ 編集]
あれれ、京さんも分かりませんでしたか~!
これで分からない人が3人ですよ(笑)。
3人寄れば文殊の知恵といいますからね~。
約1名、脳みそ少ないのが混ざってますが、それでも2・5人くらいはあるでしょう。
銀行の方は、文殊菩薩よりもずっと頭が良さそうですね~(笑)。
2006/11/08(水) 17:30 | URL | 京さんへ #-[ 編集]
私もがんばってメリットを考えてみましたが…
どう考えても普通の外貨預金のほうが…。

っていうかこの「メリット」欄って、
銀行側が自分のメリットをわざわざ書いてくれてるんじゃ…ww

> そのくせ、為替の変動で元本割れもあるということですね。
> あれ、ということは大幅な円安だった場合は、銀行が為替差益を全部持ってくってことか?

預金者を使って為替ヘッジする銀行…orz
2006/11/08(水) 23:21 | URL | マケトリ #fPV6Bz1c[ 編集]
あれれぇ、マケトリさんも新型定期預金は理解出来ませんか!
これで4人ですね(笑)。
もう結論づけちゃってもいいかな。
そう、恐らく、この定期預金は収益の出ない銀行を救済するための預金です。
新生銀行は手数料を取られずに済むので利用していますが、この商品はちょっといただけませんね。
2006/11/08(水) 23:40 | URL | マケトリさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuhaitoukin.blog48.fc2.com/tb.php/82-51fe32e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
主要国の政策金利(2006年7月現在)を比べてみると、「米ドル:5.25%」「日...
2006/11/23(木) 01:24:36 | FXと金融の豆知識!クチコミ情報局