株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 怒濤の1週間が過ぎた。


 株式市場も落ち着きを取り戻しつつある。


 急激な変動に痛い目を見た投資家さんも多かっただろう。


 幸か不幸か、この程度では全然ビビらなくなった。


 この5年程、ありえないことが次から次に襲ってきて、安全余裕度を少しずつ理解することができるようになったのも大きい。


 「安全余裕度」を理解することは、とても重要だと思う。


 もし株価が急落してオタオタしているのなら、行っている投資のどこかに問題がある。


 その問題を認識して可能な限り無くしていけば、とてもシンプルで効果の高い投資が行えるようになると思う。


株は配当金を狙ってTOPに戻る