株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 冗談にならないくらい下がってきよった。w


 東レ、案の定、1株利益の希薄化を嫌気して爆下げ。


 買い上げられていた景気敏感株は、さすがに下げがキツい。


 うっかり飛びついてなくて良かった。


 日本電産を監視中。


 4000円台まで売らんかの~。w


 永守のおじさんは、「二番底はない」と強気の見方でいらはるようだが、株価の下落が止まらなければ二番底到来ですのぅ。


 短い春でしたのぅ……とほほ。(←すっかり弱気)


 でも今回は、下げるものと下げないものが分かりやすいのではないだろうか。


 業績好調なことが分かっていて、仮に二番底到来でも業績にブレがなさそうなところは、比較的しっかりしているのではないかと思う。


 といいつつ、他があまりに下げるので利益確定止むなしの売りを浴びる可能性もあるのだが。w


 相も変わらず、日本株の株価変動の大きさには閉口してしまうのであった。


株は配当金を狙ってTOPに戻る