株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 あいたたた。


 不沈艦豊田丸に思わぬ大打撃だ。


 アメリカの自動車各社がこけて、絶好のシェア拡大好機かと思いきや、逆に攻められとるしッ。w


 しかし、乗り換えに補助金とはフォードも現代もえげつないですな。


 それにしても、アメリカの部品会社やアメリカでのモノづくりが原因ならまだしも、肝心要の日本でプリウス君にブレーキの欠陥疑惑まで出てきてはいただけない。


 電子制御装置までつつかれ出したみたいだし。 orz


 さっさとウミを出し切ってもらいたいところだ。


株は配当金を狙ってTOPに戻る


続き


 最近、ニュースを見つつ思ってしまうことだが、日本のモノづくり神話はとうの昔に壊れてないだろうか。


 生産地は人件費の問題や円高対応でどんどん海外へ移っていく。


 国内では派遣に頼るし、しかも、不景気だと切って、はいおしまい。


 これで質や生産性の向上が図れるのだろうか。


 技術は素晴らしくても、全然収益に結びつかず。


 法人税が高いという愚痴も聞くが、そもそも法人税の足枷を取り払っても外国優良企業の足元にすら及んでいない企業も多数だろう。


 例えば、赤字赤字で法人税すら払えていない日本の電機各社が、サムスン電子は韓国で法人税が安いから、といいたれるのは、「ちょっと待ってね、どこか違わない?」という話ではないだろうか。


 日本の製造業は好きなので応援したいのだが、不景気で赤字を垂れ流す脆弱な企業体質も目につく。


 もちろん、不景気に買えば、こういった問題は株価にも織り込まれているだろうから、投資収益をあげることはできると思う。


 でも、良いビジネスですかと聞かれたら、「う~ん………。」と黙ってしまいそうだ。w


 バンダイナムコも赤字転落。


 ゲーム部門その他のリストラに踏み切るようだ。


 ゲーム事業はディフェンシブなはずだが、単価が下がってしまい売上が減ったとか。


 夢を売る企業が、夢のないリストラ。 orz orz orz


 キラーコンテンツを抱えているはずだが、これまた収益に結びつかないでは、あまり意味がありまへんな。


 トヨタ共々、なんとか踏ん張って巻き返して欲しい。


 最近、株価は全体的に戻ってきているものの、個別企業の経営でがっかりさせられることも多い。


 ちょっと弱気な今日この頃である。