株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。
株は配当金を狙って


 株式売買でソフトバンク系の銘柄を扱う際に、大変重要になってくる行為。


 高値でつかんでしまい、値下がりしていくソフトバンク系の株を見切って、新たに別の銘柄を購入するための資金を捻出する。


 孫切りは、ときに自らも多量の出血を伴う重大行為である。


 また、切る時に髪の薄くて丸っこい笑顔たっぷりの愛嬌ある顔が浮かび、売却のボタンを押す手がプルプル震えることもある。


 ただし、切らずに放っておくと、今度は内出血で身動きが取れなくなっていく。


 この状態を「含み孫」と呼ぶ。


 自然治癒することもあるが、時間がかかるので注意が必要である。






 孫切りの作法であるが、自ら深手を負って腹立たしい時には、「天誅!」の大声と共に、勢いよくボタンを押す。


 愛嬌のある顔が浮かび、慈悲の心が生まれたら、「許せ、これも世の習い!」と叫んでボタンを押す。


 少し懐古主義的ではあるが、一世を風靡したギター侍のように、「残念!」と叫ぶのも立派な作法である。


 この場合、きちんと辞世の歌を歌ってあげなければならないので、やや作法が面倒臭い。


 歌っている最中に株価が騰落することもあるので、どの作法を取るかの選択も重要となってくる。







 なお、SBI系の銘柄の場合も孫切りの1つであるが、本体でなく片腕を切ることになるので、若干の違いに注意が必要である。


 こちらもかなりの出血を伴う。






 最後に一言、か・ね・か・え・せ! (×`-´)ノ


楽しいカブロガーが集まる人気blogランキングへ

株は配当金を狙ってTOPに戻る


コメント
この記事へのコメント
「株価チャンネル」の株価ちゃんでつ。
コピペで恐縮ですが、以下の件、ご提案にあがりました。

★元祖!株のポータルサイト★「株価チャンネル」に【更新PING】を送ってみませんか?

あなたの株日記が「株価チャンネル」のTOPに表示されまつ。
もちろん、【ランキング】機能も付いてます。
*機能はこれから次々に増えていきます。

現在、オープニング作業として1,000件を越える株関連のブログ様に1件1件ご挨拶させて頂いております。
あなたの株日記をPRする千載一遇の好機だととらえて【更新PING】の件、ご検討願いまつ。

http://www.kabuka-ch.com/sinchaku.html
↑【更新PING】の送り方

以上、よろしくお願いしまつ。
2006/11/09(木) 17:12 | URL | 株価ちゃん #-[ 編集]
度々お誘い頂き有り難うございます。
検討させて頂きます。
2006/11/09(木) 23:00 | URL | 株価ちゃんさんへ #-[ 編集]
こんばんは~!!

孫切り!難しいですよね~(`o`)

狼狽売りは得意なんですけどね~笑
2006/11/10(金) 00:33 | URL | しんえもん #-[ 編集]
狼狽売り得意ですか(笑)。
でも、師匠も私も狼狽売りはそんなにしてないんじゃないですか?
得意なのは塩漬け後の諦め売り!
なお悪いって!
(゜▽ ゜;)
2006/11/10(金) 00:37 | URL | しんえもん師匠へ #-[ 編集]
こんばんわ~☆

「孫切り」!!(・∀・)ニヤニヤ
ボクも損切りでボタン押すとき何か言いながらやろうかなあo(^∀^*)o
なんか気分がすっきりしそうですね♪
2006/11/10(金) 01:12 | URL | ひさちゃん #dF3Fl17A[ 編集]
配当金太郎さん!!

更新PINGv-118のご送信、まことにありがとうございまつ!!

v-91頂いたリンクはレバレッジ効かせて、アクセス数でお返しできればと思います。

今も営業活動を行っているところです。

末永くお付き合いできればと思います。なにとぞよろしくお願いしまつ。v-146
2006/11/10(金) 01:14 | URL | 株価ちゃん #-[ 編集]
大声上げて「あほんだらぁ!誰の金持っていっとんのぢゃ、コラ!」と叫んでみて下さい。
ちょっとスッキリするはずです。
鬱憤をため込むのはよくありません(笑)。
2006/11/10(金) 09:38 | URL | ひさちゃんへ #-[ 編集]
はいい、頑張って下さいね~!
2006/11/10(金) 09:41 | URL | 株価ちゃんさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuhaitoukin.blog48.fc2.com/tb.php/64-8ea60fe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック