株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 グローバル100というサイトがあります。


 世界中から最も持続可能と考えられる100社を毎年選んでいます。


 財務面や環境保護活動など、様々な面から評価しているようです。


 上記のリンクからは、2009年選出の100社を見ることができます。


 どういう企業が選出されているかは、長期投資を行う上で参考になると思います。


 因みに、2009年選出の日本企業は以下の通り。







 イオン


 ダイキン工業


 JR東日本


 ホンダ


 クラレ


 三菱重工


 日本郵船


 NTTデータ


 NTTドコモ


 パナソニック


 リコー


 積水化学


 損保ジャパン


 凸版印刷


 トヨタ自動車







 他人様の評価とはいえ、私の保有企業もたくさんランクインしてて嬉しいですね。


 何年も連続で選出されている企業もあります。


 なぜ選ばれているのか、その理由が自分でも納得できるかという基準で見てみると良いと思います。


 まず事業を見て、それから株価。


 良い事業が安くなっていたら、チャンスと考えればいいのではないでしょうか。


株は配当金を狙ってTOPに戻る