株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 昔、記事を書いたらコメントいただいちゃって、書かないと売っぱらったんじゃないかと思われるかもしれませんので、書かせていただきます。


 株仲間の方、御心配なく、アホルダーと言われようがどうしようが、お構いなしで保有を続けてます。


 買った当初は、なかなか魅力的な値段だと思っていたのですが、サブプライムショックであれよあれよという間に、格段に魅力的な値段になってしまいました。w


 割安だと思ったら、もっと割安になってしまったという笑えないお話です。


 こうなってしまったら、僕の投資スタイルからすべきことは「断固とした買増し」の1つだけ。


 なのですが、以前よりも少し知恵がついたこともあって、現在の株価で見ると、より魅力的な投資対象がゴロゴロと転がっています。


 危機が去った後に取り残されていたら、救援の手を差し伸べたいと思っています。







 買いに至った経緯ですが、銘柄検索で引っ掛かったのと、四季報の「精密鍛造で圧倒的強み」という説明に惹かれ、ゴーサインが出ました。


 因みに、この頃の検索条件で検索をかけると、現在は超優良大企業が次々とヒットします。


 この頃に買った銘柄には、割安株投資の本質について考えさせられました。


 この意味で、とても良い投資だったと思います。


 回復には手間取るかもしれませんが、授業料でしょう。







 事業についてです。


 精密鍛造の方はネットシェイプと呼ばれる工法で、金属の塊を強烈な圧力でプレスし、削らずに目的の形に変形させます。


 主に自動車の部品や金型の製作といったことを、このネットシェイプを用いて行っています。


 取引先は多彩で、1社に偏った取引ではありません。


 金型事業の方は、この5年横ばいが続いていて、今のところ成長性も感じられません。


 この他、排ガス規制で需要が高まったディーゼルエンジン用ターボチャージャーの部品も製造しています。


 こちらは売上高が5年前比3倍強と力強い伸びを見せています。


 また、フィルター事業もおこなっています。


 こちらも売上高は5年前比2倍弱です。


 独自の積層焼結技術を用いた高性能フィルターで、国産ロケットH2にも搭載されているようですね。


 それから、石油化学産業や液晶工場などにも供給しているようです。


 技術を生かして、脱化石燃料の分野で何か造れるといいのですが、今のところ具体的な動きはなかったと思います。


 今後の経営計画に注目しています。


 買った経緯はいただけない感じですが、野球文化への貢献や持っている技術など、気に入っているところも多いので(買った後で知ったのが、さらにいただけません)、当面の値下がりは無視して保有を続けています。


 この辺りの考え方は分かれるところでしょうが、僕の場合、下がった即損切り、で、次の銘柄にいって、などということをしていると、利小損大となってすぐにすってんてんです。


 利益は早く欲しくて、損失は回避したいという人間心理もあるのでしょうが、それ以上に好きな企業を売るのに、どうしてもためらいが生じるからです。


 売って上がったら、売らずに下がる何倍も不愉快なのです。


 相場にかじりついている時間的、心理的余裕もないです。


 要するに、売買よりも企業や事業活動の方が好きなわけでして、こうなると「売らない」を前提に「売らないで済む投資法」を極めるしかありません。


 幸いなことに、調べてみるとこちらの方が楽で、しかも投資収益もそれなりに大きいということが分かってきました。


 取れないことがほぼ確実な高い利益より、低くても確実に刈り取れる利益の方が自分には向いています。(長期間で見ると低いどころか、とんでもないところへ行くかもしれません。)


 ニチダイについては、大きく化けそうという感触はまだないです。w


 でも、そこそこの投資収益はあるかなと思っています。


 事業報告書には、毎回笑顔の従業員さんが写ってて、こういう職場でうちのお金も働いているんなら、長い目で見させてもらっちゃおっかなって感じです。


 地道に事業を続けていく限り、半永久保有です。


株は配当金を狙ってTOPに戻る


コメント
この記事へのコメント
今の相場って異常ですよね。
上場来安値とか多いですから。
ホルダー全員が損してるわけで・・・。
ニチダイも売られすぎだと思います。
特にJASDAQの銘柄は持ってけドロボー状態です。

ただ持ち株が下がっても応援し続けるのは素晴らしいと思います。
大きく化けてくれたら嬉しさも格別でしょうし。
配当金太郎さんの記事を見ていると初心を思い出すことができて助かってます。
2008/07/18(金) 00:26 | URL | 京 #-[ 編集]
外部環境がメチャクチャですからね。
この株価も仕方ないのかなと。w
でも、決して5年先、10年先を見越した値付けではないです。
半年先だって見通していない可能性が高いと思います。
仮に見通していたとしても、株価は安くなっているのですから、買えるだけ買っておきたいです。
良い事業を買うチャンスですから。
2008/07/18(金) 23:34 | URL | 京さんへ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する