株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。
株は配当金を狙って


 配当金の高い株を仕入れるにあたって、最も適した月は何時なのか。


 一概には言えませんが、昨日の株式ニュースで日経新聞のコラムに書かれた面白いデータを示していたので、書き留めておきます。


 日経平均の50年の動向を調べたところ、10月から4月にかけて株価が上がり、4月から10月にかけてはあまり株価が上昇しなかったというデータです。


 つまり、10月に仕入れて4月に売るというスタイルが、日経平均から見る限り最も効率的ということですね。


 10月買い、4月売りだと37勝13敗。4月買い、10月売りだと26勝24敗となるそうです。





 4月からは負ける確率が高くなるということは、この時期は株価の動きに注意が必要ということでもあります。


 下落基調となったら売っておいて、安くなったところで買い戻すという手法を使ってみるのもいいでしょう。


 信用取引で売りから入るのと同じで、差額が余剰資金となります。


 例えば、30万円の株を持っているが、下落しそうなので売るとします。


 30万円で売ったところ、ずるずる下げて25万円になりました。


 ここで買いを入れると、同じ銘柄が5万円安く買えますね。


 ここで出来た5万円(手数料は除く)が余剰資金です。


 こういった余剰資金をかき集めて、また別の高配当銘柄を買うということもできるでしょう。





 株価は常に動いています。長期投資の場合、放ったらかしというスタンスで基本的にはOKですが、明らかに下落している場合、ただボケーっと眺めているだけではもったいないです。


 もちろん、この場合30万円で売ったところ、35万円まで反発したってこともありえます。


 こうなると、買い戻すには5万円余計にかかってしまいますので、御注意を!


応援してくれる?では、人気blogランキングへ

株は配当金を狙ってTOPに戻る


 

コメント
この記事へのコメント
なるほどです!
10月から買いでいくといいわけですね♪
37勝13敗とはなかなかの確率ですね。

前回は日経予想ゲーム参加ありがとうございました~(*´∇`*)
どうでしたか?なかなか1週間後の予想って難しいですよね・・・。
暇な時にでもまた参加して下さいね~。
2006/10/12(木) 18:08 | URL | ひさちゃん #-[ 編集]
で~んでん当たらん。
つーか、1週間後のつもりじゃなくて、1ヶ月後とばかり。
ゲームの概要をよく読まなければ(笑)。
でも、1ヶ月後の予想でも見事に外しそうですよ~!
2006/10/12(木) 22:04 | URL | ひさちゃんへ #-[ 編集]
こんばんは。
株の季節買いっていうのは、やっぱりあるんですね。
えっと・・・
カレンダー売買って言うんでしたっけ?
どっかのエコノミストだかアナリストだかが言っていた記憶があります。
(エコノミストとアナリストの違いもわかっていませんが・・・汗)

勝率を見るとかなりのもですね。
下手にデイトレするよりも、よっぽど良い資産運用になるかもしれませんね。
でも、たいていやって見ると例外の年になっちゃったりしちゃうんですよね。
株って難しいけど、面白いかもです。
2006/10/12(木) 23:25 | URL | muramura #-[ 編集]
ピンポーン、正解!
そうなんですよね、やると必ず逆の目が出ます(笑)。
長期で捉えようと思ったら、それこそ20年くらいのスパンで日経225連動ファンドを買って気長に持つことですかね。
225種揃える程お金ないし。
(T_T)
225種のうちから、好業績銘柄に厳選して勝負する手もあるかな。
でも、1株の値段が高くて買えないなぁ。
結局、自分でやると新興市場がお手軽なんですよね(笑)。
2006/10/13(金) 00:22 | URL | muramuraさんへ #-[ 編集]
売っておいて、安くなったところで買い戻す方法・・。すっと、やりたかったんですが、勇気が足りませんでした~笑
もっと売ることに慣れる必要がありますね~
2006/10/13(金) 01:01 | URL | しんえもん #-[ 編集]
人に勧めてる自分もできませ~ん(笑)。
(^_^) b
上がるとまだまだ。下がるともうすぐ。
おい、何時売るねん!
だから長期投資なのよ~、ほっほっほ。
2006/10/13(金) 01:05 | URL | しんえもんさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuhaitoukin.blog48.fc2.com/tb.php/42-f3914bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック