株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 今日の相互リンク先紹介は、トレンドラインに身を任せて


 管理人は、bowler さん。


 新カテゴリーでインデックス投資法への疑問をちょいと書きたれたところ、稲妻のような早さで相互リンクを申し込んで頂きました。


 日本株式については、配当や優待を狙った個別株への投資を軸に、ポートフォリオを構築されていていて、良い相互リンク先を思わぬところでみつけてしまった感じです。


 ブログの内容も多くの投資関連本を読んで書かれており、大変勉強になります。


 自分ファンドを僕のようなアバウトなやり方でなく、論理的に構築されているのも参考になります。


 投資対象もJリートや海外ETFと幅広いので、記事に注目しておくと面白い情報に出会えるでしょう。


 個別株では、太陽電池銘柄の記事で取り上げたシャープをがっちりと持っていらっしゃるようです。


 最近、大阪に大規模な設備投資をした同社ですが、アメリカに恐るべき新興企業が育っており、bowlerさんは先行きについて全く楽観してないようです。


 でも、きちんと応援する。


 僕は、こういう投資をやってる人が大好きです。


 仮に投資収益で劣ったとしても、総合的・長期的に見て、幸せな人生ってものをつかみとることができると確信しているからです。


 カネは持っていても、ちっとも尊敬されず不幸せな人間はたくさんいますからね。


 こういう投資がきちんと報われることを願ってやみません。


 因みに、うちの家電製品はシャープが多いです。


 家電のブランドにはあまりこだわりがないので、自然にシャープが増えるということは、恐らく機能と値段の釣り合いが最も取れているんでしょう。


 うちの「さわかみファンド」も組み込んでいますよ。(07年11月30日時点で、組入比率18位)


 松下に勤めている親戚にライダーキックを喰らいそうな記述ですが。 (;^_^A


 以上、長期投資を目指す方は是非、トレンドラインに身を任せての記事を読んでみて下さい。


人気blogランキングへ

株は配当金を狙ってTOPに戻る


コメント
この記事へのコメント
お邪魔して驚いてしまいました。
ご紹介ありがとうございますm(_ _)m。

インデックスはいい投資手法ですが、個別株投資は邪道的な意見を持つ方が多くなっているのが気になるところです(^^;。

正直、個別株を行っている方が少ない最近は配当金太郎さんのような方がいると嬉しい限りです。

シャープは保有の中で唯一純粋な応援企業であり、パフォーマンスは中期でも足を引っ張るのではないかと思っています(笑。でも株主で居続けます!
2007/12/07(金) 23:32 | URL | bowler #rkd4Vjqo[ 編集]
インデックスを広めたバートン・マルキール教授でも、インデックスだけの運用ではなさそうです。
お金さえ増えれば良しとする運用法は、若干薄ら寒いものを感じてしまいます。
個人的には、初心者であり続けたい人向けの商品だと思ってますよ。

日本には志の高い良い企業がたくさんありますし、生活に必要な企業を選んでいけば、放っておいても分散投資になると思います。
単元未満株で揃えても、最近は手数料が安くなってますから、ファンドを保有する手数料分くらいはすぐに浮くでしょう。
後は、その中から集中すべき銘柄を、長期保有していく過程で選別していけばいいんじゃないでしょうか。

僕はインデックスに勝てるとは思いませんが、増えた後のこと、先々のことを考えるなら、苦労があっても投資成績が悪くても、個別株投資がいいと思います。
お互いブレない投資をしていけるといいですね。

シャープは太陽電池で注目しています。
シェアがだんだん落ちてきているみたいですけど、何とか踏ん張って欲しいですね。
さわかみファンドを通じて間接的に保有しているので、人ごとではありません(笑)。

2007/12/08(土) 00:58 | URL | bowlerさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する