株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 こうやってある程度の銘柄選択をした後の問題は、いつ買えばいいのかですが、半永久保有を前提にしているのですから、株価は長期間で右肩上がり(のはず)ですよね。


 そうすると、買うべき時というのも必然的に決まってきます。


 そう、大暴落で皆がひーひー言って売り逃げたい時。


 最近もサブプライムショックってのがあったばかりですよね。


 その前は、2月の世界同時株安。


 1年に2回くらいは、こういった大調整がやってくるので、皆が馬鹿になって半永久保有に値するような銘柄(金の卵を産むアヒル)をガンガン売ってくれる時に、こっちは選りに選ったアヒルちゃんを大馬鹿になって買ってあげます。


 資金を入れるタイミングは非常に難しいですが、ここでもあまり欲をかかずに、株式市場が最も大変な時、篤志家よろしく売り逃げたい皆さんを援助するような気持ちで買い向かわれると良い結果が出そうな気がします。


 竹田和平さんも、「心がきれいだとタイミングをつかみやすい」と仰ってます。


 今回のサブプライムショックの真っ最中に、三匹のこぶたさんからコメントをいただきましたが、強烈な売りに見舞われて丁度一番底がやってきた時に、さわかみファンドをスポット購入されてました。


 今頃、「やったー!」って言うてはることでしょう。


 僕は三匹のこぶたさんより、心がきれいでなかったようです(笑)。


 なお、資金を入れるタイミングについては、暴落時の底の目安という記事を書いてますので、こちらを参考にしてみて下さい。


 それから、過去どれくらいで売買されていたのかを知る手掛かりとして、チャートも活用されると良いと思います。


 こういう時は、テクニカル指標も崩れまくって笑っちゃうような状態なんで、テクニカルがテクニカルの役割を果たしてなさそうな時ってのも、長期投資にとっては絶好の買いタイミングといっていいかもしれませんね。


 売られまくっている時に買うのは非常に怖いですが、ちょっと外に出て自分の選んだ企業さんの活動を見てみると心が落ち着きます。


 リスクというのは、自分が知らないということではないでしょうか。


 わけの分からない銘柄に手を出すから、肝心の時に腰が引けてしまうのでしょう。


 自分の生活や将来に役立つ企業さんにつき、潰れずに将来に向けた活動を続けてくれさえすればいいくらいの気持ちで買いにいけば、それほど怖い思いはしなくてすみます。


 また、直近高値からの割引率を考えると、逆に嬉しくなってきますよ。


 こんなところで掴んだ人もいるのに、○○%引きのバーゲンプライスで買えてラッキ~!


 半永久保有目的で株式ではなく企業を買うのですから、普通に家電製品や自動車を買うのと同じ感覚でいけば良いのではないでしょうか。


 お気に入りの家電や自動車を、しかも割引で買って損したって思うことがありますか?


 ないですよね。


 まして企業は耐久消費財ではなく、ぶくぶくと利益を生み出す永続的な活動をしてくれるわけですから。


 このように長期投資は大馬鹿になって、現金保有への執着を捨て去るところから始まるのかなと思っています。


 次回からは今まで書いてきたことを基本に、応用的なことや気を付けておきたいことを思いつくままに書いてみたいと思います。







 コメント下さる方、忙しくて訪問してもコメントを残せずにいます。


 すいません。


 とりあえず、ささやかな応援ポチだけでも~。


人気blogランキングへ

株は配当金を狙ってTOPに戻る


コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。勉強不足なためなかなかコメント出来なかったのに、登場させて頂いてありがとうございました。
さて、さわかみさんですが、入金の仕方を間違ってしまったらしく、電話で購入した(のが週末だったのに)翌週に買い付けになってしまい、「1番の」底値は逃してしまいました。ううっ…。
スポット購入の電話では、さわかみの社員さんは丁寧に説明してくれたのですが、普段入金に使い慣れていない郵便局のATMを、送金手数料の安さに惹かれて利用してしまったのが原因のようです。
そんなこんなで、こぶたの心がきれいかどうかは疑問です…。
それにしても、さわかみファンドには安値で買う先輩投資家がたくさんいらっしゃるので、心強いですよ。インデックスファンドやETFも素敵だけど、良質の投資家が集まるファンドの「安心感」は、私には多少の手数料を払ってでも手に入れたい「財産」です。
2007/10/14(日) 01:40 | URL | 三匹のこぶた #GefMWXfw[ 編集]
勉強不足は僕も同じですよ~。(;^_^A
投資はどこまで勉強しても不足だらけですからね。
これからも、お互いちょっとずつ勉強していきましょ。

1番底は逃しましたか!
惜しかったですね。
でも、結構なお値段で買えてるんじゃないですか(笑)。
送金手数料は、新生銀行に口座を開いておくと1ヶ月3回まで無料ですよ。
スポット購入には便利です。
自宅のパソコンから入金操作ができますしね。
さわかみファンドの手数料は1・05%。
ETFやインデックスと比べると決して安くはないですが、それを補って余りあるものがここにはあると思ってます。
僕の場合、仮にインデックスに大負けしたとしても全然平気です。
下がったら買い増すだけ~!
(≧▽≦)b
2007/10/14(日) 02:42 | URL | 三匹のこぶたさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する