株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 どうやら8月17日金曜日が、今回のサブプライム暴落の一番底ということになったようなので、今後の暴落の時のために、指標を書き残しておきたいと思います。


 市場がパニックになった時にも冷静に指標を眺めて、調べて狙っていた会社に余裕資金で買いを入れ、後はひたすらじーっとじーっと実るのを待つ。


 え、実るのはいつか?


 もちろん、永遠に先の未来(笑)。


 だからね、自分の遺志を継いでくれる株式の相続人の心配だけしておけばOKですよ~(ホントか?)。







8月17日の日経平均225種のデータ

株価

 15273円(大引け)


純資産倍率(前期基準)

 1・71倍


株価収益率(PER)

 前期基準 17・17倍

 来期予想 16・12倍


平均配当利回り

 前期基準 1・20%

 来期予想 1・30%


移動平均乖離率

 25日  -11・4615%

 75日  -13・5386%







 因みに、この前後の時期に(詳しい日付は忘れちゃいました、スイマセン)、株価が歴史的な割安水準にあることが指摘されていました。


 それから、前に書いた信用評価損益率ですが、次の週の8月23日付日経新聞では、三市場買い残の信用評価損益率がマイナス21・48%となっていました。


 マイナス20%で底が来るというのを、一応の目安にしておかれると良いでしょう。


 まあ、いつマイナス20%になったのかなんてのは後で分かることなので、マイナス10%を超えた辺りで警戒しておいて、さらに下がったところで買い出動開始ってなところでどうでしょうか。


 以上、長~くお付き合いするつもりの銘柄を買うには、こういった値下がりを利用されると良いでしょう。


 少なくとも、思いっきり高値でつかむ危険性は回避できますからね~。


人気blogランキングへ

株は配当金を狙ってTOPに戻る


コメント
この記事へのコメント
信用評価損益率がマイナス20%で底ですか。
メモメモ。
ということは天井の目安もありそうですね。
PERなどの指標も今回安い銘柄が目立ってましたしやはり今回の暴落は買いだったんですね。
後は実るのを待つとしますか。
2007/08/31(金) 23:51 | URL | 京 #-[ 編集]
天井の目安は、マイナス5%から上です。
今回はマイナス5%近辺から、がくんと下げましたね。
昨年の5月頃は、0%近辺までいっていたようです。
これを見ながら売り買いする手もあるんでしょうが、マイナス5%から0%ではうまく売り抜けるタイミングもね~。
今年2月の同時株安の時だって、マイナス20%までは下がらなかったと思いますし。
マイナス20%というのは、1年に1回来るか来ないかの大調整と見ておいた方がいいかもしれませんね。
いずれにしろ幅がありますし、信用し過ぎるのもまずいと思います。
2007/09/01(土) 00:04 | URL | 京さんへ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuhaitoukin.blog48.fc2.com/tb.php/289-e7578fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
株の記事一覧をご紹介!爆笑 問題 田中 万馬券 税金出す 予想 削除 株式 あらゆる urchinTracker お伝え 戦 . ...(続きを読む). 万馬券 爆笑 問題 配当 金 競馬 税金 実は797万円だった! 万馬券を当てる必勝法はここをクリック!
2007/09/01(土) 20:53:07 | 株の記事一覧