株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 社会的責任投資(SRI)についての本の感想を書いたら、システムトレード / 勝利の法則~逆張り戦略編~の CHARO さんも記事にして下さいました。


 社会的責任投資に興味を持たれている方は、読んで参考にしておかれるとよいでしょう。


 こちらでも、社会的責任投資とのお付き合いをどのようにすればよいのか考えてみたいと思います。







 社会的責任投資というと何だか身構えてしまいそうですが、要は長期的な視点に立って利益をあげることのできる銘柄を探していく、ということではないかと思います。


 それは結局、きちんと利益をあげて社会貢献も行うという、王道を進む企業ということでしょう。


 ぶっちゃけていうと、「儲けのええ会社に投資しとけばええのや」ということでしょうか(あ、書いててちょっと心が黒くなった)。


 本業できちんと儲けられる会社であって初めて、将来のこと(環境問題等)にもきちんと目を向ける余裕が出てくるのではないかと思います。


 最近も企業不祥事が続発していて、見ていて嫌になってしまいますが、本当はそんなに儲からないのに儲けようとして目先の利益を追うために、こういった不祥事が起きている面もあると思います。


 逆に言うと、不祥事の起きた企業というのは、見せかけの数字とは異なり、違法行為、反社会的行為に手を染めなければそれだけの利益を出せないということでしょう。


 つまりは、それほど儲からないのです。


 また、ろくすっぽ利益もあげてないのに、社会的責任をどうたらこうたら言ってみてもダメだと思います。


 CHAROさんも指摘していらっしゃいますが、キーワードは「持続可能な発展」です。


 とすれば、企業そのものが発展してなくて持続も怪しいのに、CSRやってるからはい社会的責任投資ですというのもおかしな話だと思います。


 肝心の企業が倒産したり、適切な雇用を確保できないのであれば、却って社会に迷惑をかけることになってしまいます。


 これでは本末転倒ではないでしょうか。







 王道を歩む企業、それはきちんと本業で稼ぎ、資金余力があり、かつ種々の社会問題に対して自ら対策を出していける企業だと思います。


 こういう企業であれば、財務面での不安はなく、将来を見越した活動をしていくという点において、将来価値からみても「割安」であるということが言えるのではないかと思います。


 社会的責任投資は投資成績が悪そうという印象もありますが、こういった観点から考えてみると、好リターンを安全かつ確実にもたらしてくれる企業が残るはずです。


 こういった企業を大きな調整がきて売られている時に、ニヤニヤしながら買って保有しておけばいいというわけです。


 さわかみファンドの澤上篤人さんも、これからは普通に投資していけばSRIになるだろうといった趣旨のことをおっしゃってますが同感です。


 まずは企業そのものが存続・発展していけるのかどうか、SRIを意識する場合、環境とか情報開示だとかの前に、真っ先にこのことを検討してみるのが大切だと思います。


 もっとも、短中期のプレーヤーさんにとっては、SRIは買い手の時に不意の不祥事による暴落を避けるくらいの意味あいしかないかもしれませんね。


 次回も、SRIについて書き足したいと思います。


人気blogランキングへ

株は配当金を狙ってTOPに戻る


コメント
この記事へのコメント
環境問題に御詳しいってとこ・・・削除してもらえますか?i-229

学生時代までは、キレイ事を言ってられたんですけど、いざ社会に出てみると、環境うんぬんより、足元に落ちるお金が人を動かすってことを痛感させられているので。

しかも何も言い返せない現実があるわけで・・・環境問題に詳しいとか、とても言えません。

で、環境問題以外にもSRIの対象はあるわけで、私が上手いことやっているなと思うのが(私のブログではおなじみの)パーク24です。

第1には儲かるからコインパーキングその他を運営してるんでしょうけど、違法駐車を減らし、快適な車社会を実現するっていう社会的に意義のある大儀名分も成り立つんですよね。

①車の陰からの飛び出し事故の減
②緊急性の高い車両のスムーズな通行
③渋滞の緩和
などなど

環境問題ばかりが注目されがちですけど、パーク24みたいな会社にも注目が集まってくれるといいと思います。(私がしこたま買い込んだ後で)

自分ではtimesを使ったことないんですけどね。
2007/06/26(火) 01:41 | URL | CHARO #-[ 編集]
サイト管理者さま


どうもお世話になります。
「FX比較-外為投資FX倶楽部」というサイトを運営しております
向井信彦と申します。


いきなりで恐縮ですが、この度相互リンクの申し込みをさせて頂きたく
ご連絡させて頂きました。


すでに貴サイトのリンクへのリンクは完了しております。
下記に掲載させていただきましたので、まずはご確認下さい。

http://gaitame.sportswalker.net/rinks/invest02.php


もし相互リンクをご承認いただけるようでしたら、
以下を参考にリンクの掲載をお願いします。

【サイト名】
FX比較 - 外為投資FX倶楽部

【サイトURL】
http://gaitame.sportswalker.net/

【紹介文】
外為投資FX業者の比較、入門情報を公開



相互リンクしていただけると本当に嬉しく思います。

それでは、ご検討のほどよろしくお願いいたします。





FX比較-外為投資FX倶楽部 - 管理人:向井
http://gaitame.sportswalker.net/
gaitame@livedoor.bz
2007/06/26(火) 14:54 | URL | 向井信彦 #GCA3nAmE[ 編集]
ありゃ、お気に召しませんでしたか。
それでは、早速削除しておきますね。
(;^_^A

やっぱりね、きちんと利益出してなんぼってところはあると思いますよ。
特に、株式会社は営利社団法人で、利益を出すことが目的ですからね。
最悪でもトントンでないと、会社組織が維持できないわけですし。

SRIは考え方で、投資先も変わると思います。
とりあえずパーク24のように、社会的な存在意義をきちんとアピールできないと。
どんな企業にも、そのサービスに需要があれば存在意義はあるわけで、後は「儲け方」の問題かもしれませんね。
2007/06/26(火) 17:58 | URL | CHAROさんへ #-[ 編集]
相互リンク了解しました。
下記URLにて、リンクを貼っておりますので、ご確認下さい。

http://kabuhaitoukin.blog48.fc2.com/blog-entry-152.html

今後ともよろしく御願い致します。
2007/06/26(火) 18:04 | URL | 向井様 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuhaitoukin.blog48.fc2.com/tb.php/247-8e4121d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック