株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 さわかみファンドのレポートが届いていたので、ポートフォリオの変動をチェックしてみました。


 2007年4月27日時点で、組入比率が全341銘柄中上位100銘柄に入った企業のうち、4月13日から4月27日の間に、さわかみファンドが買い増した銘柄は以下の通り。







大同特殊鋼        250万株     → 300万株
東レ           190万株     → 235万株
日本電産          19万株     →  24万株
ブリヂストン        71万株     →  71万5600株
富士通          180万株     → 210万1000株
住友電気工業        89万200株  →  90万株
HOYA          29万株     →  41万株
ユニオンツール       21万3400株 →  30万500株
ヤマトホールディングス   59万3000株 →  65万株
関西ペイント        97万株     → 107万株
愛知製鋼         126万株     → 145万株
日東電工          17万株     →  18万株
富士重工業        135万株     → 160万7000株
日本油脂         142万3000株 → 163万株
昭和電工         205万株     → 240万株
日機装          103万株     → 105万株
ダイセキ          35万2300株 →  36万6400株
住友化学          70万株     → 100万株
JSR           25万2800株 →  28万2800株
ツガミ          105万株     → 115万株
日立ツール         38万株     →  44万株







 この前、記事で取り上げた東レをガンガン買い増してくれてます。


 このファンドは、僕が保有して応援したいなと思う企業は、大抵ポートフォリオに組み入れてくれているので、余剰資金があれば入れておこうという気になります。


 100位には入っていませんが、同じく繊維業界の帝人も64万株から74万株へと買い進めています。







 この他で目立った動きといえば、海運、造船が売られていることです。


商船三井       63万株     →   55万株
日本郵船       50万株     →   45万株
日立造船      109万7500株 →   60万株


 ここんとこ調子が良かったですからね。


 十分上がってくれて割高になったということで、利益確定に入ったのでしょう。


 値下がりしたり、不況で株価が冴えなくなったら再び買いに入ると思います。







 それから、ブックオフも14万9400株から182200株へと買い進められています。


 元パートで女性の橋本真由美さん(タレントの清水国明さんのお姉さん)を社長に起用しており、非常に柔軟でユニークな企業だと思っていましたが、買い進んでくれているのをみると嬉しくなります。







 それから、以前に記事で触れたハイビックと日本駐車場開発が、株価下落にもかかわらず買い進められていました。


ハイビック     57万株     →   57万6300株
日本駐車場開発    1万6944株 →    1万9000株


 日本駐車場開発の方は、個人的にはまだ割高感があるかなと思っているのですが、おかまいなしで買ってますね。


 生活に役立つ活動をしている企業を応援する。


 これという企業が売られている時に、勇気をもって買い向かう。


 10年で2倍になればいい。


 どうしようもなく売られている時には、数字もメチャクチャだけど買う、などと澤上さんは仰ってました。


 言葉通りに実践している感じです。


 以上、参考までに記事にしてみました。


応援ありがとうございます!人気blogランキングへ

株は配当金を狙ってTOPに戻る


独自のセンスで相場に挑むか?それともプロが使うフィスコの情報を使ってみるか!?

コメント
この記事へのコメント
たしか清水国明ってブックオフのCMに出てますよね・・・

お姉さんが縁でCMに出ていたとは驚きです。

軽い気持ちでアルバイトを始めて社長になってしまうんですから、姉弟揃って優秀なんですね~
2007/05/05(土) 23:08 | URL | CHARO #-[ 編集]
お姉さんの方は、優秀な野戦指揮官って感じです。
周りへの気配りができて、細かいところに目が届く。
経営者としての才覚は、これから問われていくんでしょう。
でも、現場を知ってるのは強いでしょうね。
経営学修士とか取って机で数字ばかり追いかけている連中と、こういう現場を知っている人とどっちにお金を預けたいかと言われれば、僕は間違いなく後者を選びます。
2007/05/06(日) 11:31 | URL | CHAROさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuhaitoukin.blog48.fc2.com/tb.php/215-9c5caa8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック