株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 決算発表と今期業績予想が出て来ています。


 企業によって業績予想の発表の仕方にクセがあり、それがその後の株価の動きにも影響することがあるようなので、買い時や売り時を探るのに参考にするといいでしょう。


 クセというのは、期初業績予想を大きく見積もり後で下方修正するか、或いは逆に、業績予想を低く見積もり後で上方修正するかというクセです。


 特に、新興市場での業績下方修正は最近の人気薄の原因でもあり、注意しておいた方がいいですね。


 金太郎さんも経験しましたが、期中に何度も下方修正を繰り返す企業は、もう最悪中の最悪です。


 以下は、2007年4月22日付の日経新聞に掲載された2007年3月期の直近予想経常利益が50億円以上の企業のうち、3期連続で連結経常利益の期初予想を上方(下方)修正した企業です。







上方修正した企業と修正率(%)

 大平洋金属       161
 住友金属鉱山      143
 日鉄鉱業         92
 任天堂          91
 松田産業         86
 新興プランテック     79
 第一中央汽船       79
 東邦亜鉛         74
 古河機械金属       65
 日立国際電気       65
 日本製鋼所        59
 アサヒプリテック     52
 新和海運         52
 JUKI         51
 新日鉱ホールディングス  50
 大阪製鉄         46
 日本ガイシ        45
 栃木銀行         44
 AOCホールディングス  43


 良い意味で見通しが甘い企業さんですね。


 問題点は期初予想を低く見積もるために、期初に市場をがっかりさせて売り材料となってしまう可能性がある点でしょうか。


 まあ、期末には上方修正がされて、下げた分を取り返す勢いで株価が上がるのかもしれませんけど。







 続いて、下方修正した企業です。


下方修正した企業と修正率(%)

 オリエントコーポレーション   72
 大正製薬            44
 日立製作所           43
 セイコー            40
 ネットワンシステムズ      35
 マルハグループ本社       33
 NECトーキン         31
 コーエー            28
 東急建設            24
 シチズンホールディングス    24
 コジマ             23
 大王製紙            21
 日本ハム            18
 第四銀行            17
 NOK             16
 セイノーホールディングス    15
 三洋化成工業          13
 三井造船            13
 バロー             13


 おおっ、コーエーは業績下方修正グセがあるようですね(笑)。


 配当につられて保有したことがありますが、思わぬところで面白いデータに出会えました。


 これ、比較的規模の大きいしっかりした企業さんばかりが対象ですけど、新興市場の方も含めてデータを出すととんでもない数字が出るでしょうね。


 上方修正はともかく、下方修正はいただけません。


 自分の保有、又は監視している銘柄のクセは、きちんと押さえておいた方がいいでしょう。


 四季報などで業績予想を見て、企業の発表している予想との乖離を確認しておくことも大事だと思います。


 それからヤフーやSBIのように、そもそも業績予想非開示という企業さんもあります。


 こちらは下方修正はないですけど、市場予想との乖離が生じる可能性があるので、四半期の業績発表などで進捗状況をよく把握しておかれるといいのではないでしょうか。


 まあ、本格的な長期投資の場合、こんな目先のことは全て度外視してしまっていいんでしょうけどね。


応援ありがとうございます!人気blogランキングへ

株は配当金を狙ってTOPに戻る


常に損をしないために!毎日利益を!!非常識な日経225必勝法

コメント
この記事へのコメント
見通しは慎重しすぎ、でもいざ終わってみたら、何だ結局結果は良かったんじゃんというのが、例年の企業の決算シーズンのイメージです。

為替レートに左右される企業、元々慎重な見通しを出してくる企業なら、まだ理解できますが・・・。
2007/04/28(土) 08:59 | URL | ゆか #-[ 編集]
お久しぶりです。コメントありがとうございます。

土光経団連元会長について調べてみました。すごい人ですね~。感動いたしました。彼のような人が昔はいたんですね!!

閉鎖してから挨拶に伺うまでだいぶ間が空いてしまい、申し訳ございません。配当金太郎さんは、一番お世話になった方だとおもっています。いくら感謝の気持ちをここに書いたとしてもどうせ書ききれないので書きませんが、いつか何らかの形で恩返しができたらいいなと思っています。

最後になりましたが、僕のブログをリンク集からのリンクとアクセスランキングとドリコムRSSから削除しちゃってください。閉鎖したブログにリンクを張っているということは、「相互リンク先の投資情報も充実」の精神に反することになりますので・・・。

大学生になりましたら新しくブログを書き出す予定ですので、そのときはよろしくお願いいたします。

それでは、いつか又会える日までのお別れです。さようなら。
2007/04/28(土) 10:58 | URL | チエン #-[ 編集]
ゆかさんは東証1部がメインなので、とりわけ慎重予想が目につくんでしょうね。
新興市場は、最近もうしっちゃかめっちゃかですよね(笑)。
できる限り正確な予測を立てて対処してもらいたいもんです。
2007/04/28(土) 11:30 | URL | ゆかさんへ #-[ 編集]
コメント有り難う。
勉強頑張って、是非、土光さんに負けないような立派な人物になって下さい。
立派でない人間が言うのもなんですが(笑)。

リンクは意に沿わないかもしれませんが、外しません。
チエン君が書いてきたことの中には、たくさん充実した情報があるでしょ?
どこかにきっと必要としている人間がいるはずですからね。

また会える日を楽しみにしつつ。
2007/04/28(土) 11:35 | URL | チエン君へ #-[ 編集]
これはまた貴重な情報ですね(^^)b

下方修正ランカーは間違いなく要注意ですねぇ。コーエー……orz

上方修正ランクのほうは、鉄鋼・非鉄金属・海運がひしめいてますけど、鉄鋼・金属の市中相場とか原油相場とかの影響で見通しを立てづらいのかもしれませんね。
そういうのを除くと……任天堂なんかはいかにも慎重予想が信条っぽいイメージですけど、wiiとか当たったのが大きいのかな。
2007/04/28(土) 23:32 | URL | マケトリ #fPV6Bz1c[ 編集]
日経新聞には色々とお役立ち情報が載ってるんですが、残念なのはその日限りの情報になっちゃうことですよね。
使えそうな情報なんで、記事にしてみました。
今後を保障するものではないですけどね(笑)。

コーエーはねぇ(笑)。
ちょっと見の情報で申し訳ないですけど、子会社のコーエーネットが、かなりのどんぶり君のようです。
その煽りを喰らってるのかもしれません。

市況に影響される銘柄は、低めに見積もらざるを得ないですよね。
僕が経営者でもそうします。
東レの社長さんもおっしゃってましたが、業績の予想は株主との約束ですからね。
上に外れるのはいいけど、下に外すのはいただけません。

任天堂は想定外でしょうね。
実際、アナリストも読み切れてない部分があったでしょうし。
任天堂やミツミ電機の業績予想は、四季報もかなり上に外してたと思います。
2007/04/29(日) 19:16 | URL | 宛マケトリ閣下 #-[ 編集]
こんちわ^^

新興市場は、一癖あるというか・・・難癖つく決算発表・業績予想多いですね(T_T)
東証一部の某ソフ○バ○○なんて、業績予想すら出していませんし...

米国並に厳しい株主が現れないと、決算発表懸念なくならないのかもですね;;
(米国では下方修正出すと、訴えられたりするようですし><)


P.S. 申し訳ありませんm(__)m
今日、配当金太郎さんから頂いたコメがなぜか消えてしまいました。
変なボタン押しちゃったのかもしれません><本当にごめんなさい。
2007/04/30(月) 14:08 | URL | Heyward@株と先物の勉強会 #-[ 編集]
こんちわ!
新興市場はとりあえず自分の保有ないし監視している銘柄だけでも、業績下方修正とかのネガティブ材料を記事にしときたいです。
僕はこういうの別に気にせず、下方修正後であっても割安だと思えば保有し続けますが、やっぱり人様には危ない橋は渡らせたくないですし。

さすが訴訟社会米国!
でも、業績発表は↑のコメントでも書いた通り、経営者の約束だと思います。
不可抗力はともかく、あまりにずさんな見通しで達成できなければ、訴えられてしかるべきかと。
厳しい株主、それには司法政策の本の感想で書いたんですが、株主と司法サービスとの接近化が図られなければならないかと思います。
いい加減な経営者には訴訟も辞さずの株主が増えると、経営者も緊張感もつはずですしね。
2007/04/30(月) 19:39 | URL | Heywardさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuhaitoukin.blog48.fc2.com/tb.php/207-62f810dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
NECトーキン|略称 =|国籍 =|郵便番号 = 〒982-8510|本社所在地 = 宮城県仙台市太白区郡山6-7-1|電話番号 = 022-308-0014|設立 = 1938年4月8日|業種 = 3650|統一金融機関コード =|SWIFTコード =|事業内容 = 電子部品開発・製造・販売電子機器の開発・製造
2007/06/15(金) 04:55:41 | あおいの部屋