株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。
株は配当金を狙って


 今日の相互リンク先紹介は、投資大戦略エキスパートです。


 管理人さんは、マケトリ大元帥。


 アドミラル・トーゴー、ヒフティ・S・山本、山下友夏、石原火鈴といった、どっかで聞いたような名前の個性的なキャラクターを使って、投資大戦略会議を開催中(名前の出所は一番下にあるよ)。


 毎回、あーでもない、こーでもないと秘策を練っています。


 現在、長期運用艦隊は、旗艦ヤマト(マテリアル)が撃沈。(名前が悪かったか?)


 バリュー投資の長期運用ってのは、かなり腰を据えないと成果が出ないんでしょうね。


 割安高配当の罠の記事で書いたことなんですけど、特に、業績低迷中で結果的に割安になっている銘柄は大変です。


 割安なはずなのに、ずるずる下げるという展開ですからね。


 その値段でも将来的には割高という市場の判断があるんでしょう。


 この反面、システムトレード航空隊は大健闘して、反撃の狼煙をあげています。


 う~ん、やっぱり大鑑巨砲主義は時代遅れで、現代戦と同じく機動的な航空戦力による空爆の時代に入っているんでしょうかね(笑)。


 それはともかくシステムトレードは、優秀なシステムさえ造り上げれば、後は自動的に稼げます。


 マケトリ大元帥が、優秀なシステムを開発するのを待ちましょう。


 因みに、現在のシステムの問題点らしきものは、稼働率の悪さでしょうかね。







 金太郎さんは、ゲームの大戦略シリーズが大好きなので、訪問した瞬間に相互リンクをお願いしてしまい、以来、ちょくちょく通って勉強させてもらっています。


 たまにモールス信号や暗号電文を送って遊んでます(笑)。


 さすがにマケトリ閣下だけあって、すかさず解読されてしまいましたけど。


 肩の力を抜いて楽しめる内容のブログなので、皆さんも是非訪問してみて下さい(応援ポチは忘れずに!)。







 因みに、登場人物の名前の出所は、東郷平八郎(ロシアバルチック艦隊を破った日本海海戦の司令官)、山本五十六(太平洋戦争で戦死した大日本帝国海軍元帥)、山下泰文(マレーの虎と呼ばれた第二次世界大戦時の大日本帝国陸軍大将)、石原莞爾(満州事変を画策実行した大日本帝国陸軍中将)と推察されます。


 この軍人達の経歴が、キャラクターにも多少の影響を与えている模様(ホントか?)。


応援ありがとうございます!人気blogランキングへ

株は配当金を狙ってTOPに戻る


DTレポート
個人投資家は、口座開設後平均1年半で資金を無くしている
と言われているそうです。そんな個人投資家に、株価に影響
を及ぼす投資信託の動向を踏まえた資産運用を助言していま
す。無料メルマガ、無料銘柄診断もあり。

コメント
この記事へのコメント
おおおお!ビックリしました(゚Д゚)
うちみたいな、ちょっとアレなブログを紹介していただける
なんて・・・ありがとうございます(;つД`)

「バリュー投資の長期運用は腰をすえて」
重要ですね、コレ。
そういう意味でも、やっぱり最初から配当金を狙うつもりでやるのが
成績的にも精神衛生上も良いんでしょうね。

キャラの元ネタは大正解です。さすがは配当金太郎さんですね。
ほんとはもうちょっと元ネタに性格やら戦略やらを合わせたかったのですが、
ストーリー?上とかバランスとかとの兼ね合いがありまして(;´д`A ```

ともかくも、これからもどうぞよろしくお願いしますm(__)m
2007/03/11(日) 21:35 | URL | マケトリ #fPV6Bz1c[ 編集]
もう長期バリュー投資となると、業績と配当の行方だけ気にして、株価は見ないぐらいの方がいいかもしれません(笑)。
おいらもその予定が、ついついワラントへ……。
やっぱマネーゲームは損してなんぼ(はいアホな考えですよ~!)。

東郷元帥はいいとして、残りの三人はちと不吉ですよ(笑)。
やぱしここは秋山真之、児玉源太郎、乃木希典あたりをもじるべきだったかな?(遅いって)

こちらこそよろしく~!
2007/03/11(日) 22:27 | URL | 宛マケトリ閣下 #-[ 編集]
ざぶとんおめでとうございます!

配当金太郎さんもとうとう9枚まできましたねー!!

さあ、わすけさんとの一騎打ちですよ!!

がんばってくださいよー(^o^)/


ん?大戦略シリーズですか?

ファミコンウォーズならやったことありますよー!

2007/03/12(月) 17:46 | URL | しんえもん #-[ 編集]
とうとう9枚目ですか。
最後はバッチリ美しく決めたいところですね。

ファミコンウォーズも面白いですが、それをもっとマニアックにしたものですよ。
実在の兵器が登場するんで、軍事関連のお勉強にも丁度良いです。(ホントか?)
2007/03/12(月) 22:34 | URL | 師匠へ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuhaitoukin.blog48.fc2.com/tb.php/168-2646e30a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック