株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。
株は配当金を狙って


 前回の記事で、企業トップが誰であるかが大事というお話を書きました。


 そうしたら、新米ゆかの株投資日記のゆかさんより、企業トップを知るのに「私はメディアを使っています。」とのコメントを頂きました。


 メディアを使うのも大変有効ですね。


 問題はメディアを使っているつもりが、メディアに乗せられてしまっていたってことがないようしなければならないということでしょう。


 多くの人がメディアに乗せられたライブドア事件は、まだ記憶に新しいです。


 トップの人となりも大事なんですけど、ワンマンかどうか、周りをイエスマンや身内で固めていないか、経営目標や発言が金儲けや企業を大きくすることだけに特化していないか、といった点に注意してみて下さい。


 当てはまれば、今は良くてもいずれこける可能性が高いと思います。


 そして、こけた時に粉飾決算を行う確率も高いでしょう。







 今日、粉飾決算疑惑が三洋電機に出ていました。


 毎回、毎回、次から次へと出てきて、一体監査法人は何をやっているのかと疑ってしまいたくなります。


 今回もみすず監査法人(旧中央青山監査法人)でしたかね。







 ワシがさわかみファンドに預けとる金の0・58%が三洋電機に回っとるんじゃッ!<







 どないしてけつかんねんッ!!


 (メ`-´)q







 失礼。


 危険な銘柄を避けるというテーマで書いてますが、


ずさんな監査をしたれた監査法人や公認会計士が監査している銘柄を買わない


 ということも1つの防衛手段として指摘しておきたいと思います。







 それで、売上高や純利益、損失などを記載した貸借対照表とか損益計算書といったものは、公認会計士の意見を反映したもので、必ずしも純粋客観的な数値が出る訳ではないようです。


 例えば、利益をあげても項目のどこに計上するかといったことで、人によって違いが出てくるということですね。


 難関をくぐり抜けた企業会計のエキスパートである公認会計士が関わっている以上、信頼に値する数値が出てきているのが殆どでしょうが、こう粉飾決算が相次ぐとなんだかなって感じです。


 基本的に自分の資産は自分で守る意識を持っておかないと駄目なんでしょう。


 では、どうやって守るのか。


 公認会計士ですら見抜けない粉飾決算を素人の我々が見抜くなんてことは、はっきり言って不可能に近いです。


 大体、財務諸表の数字を見てもちんぷんかんぷんでしょうしね。


 そこで、企業が粉飾決算をしたくなる状況から推察してみましょう。







 なぜ粉飾決算をするのか?


 それは、業績をよく見せかけたいからですよね。


 では、なぜよく見せかけたいのか?


 多くの場合、本当は業績がすんげぇ悪いからですね。


 ということで、業績の悪い企業がまず弾かれますね(つーか、業績悪いのにわざわざ買う人も少ないと思うけど)。


 といっても、本当に業績が悪いことをきちんと出している企業の株は、すんげぇ株価も下がっているし、何年でも上がるまで待つ気持ちで買ってるでしょうから、あまり問題はありません。


 今回の三洋電機の粉飾疑惑ですが、仮にこれが真実で上場廃止になったとしても、会社が無くならない限り企業活動は行えるのですから、帰ってくるのを気長に待ってればいいだけの話です。


 経営再建中の銘柄に投資するんですから、少々の時間は屁でもないでしょう………多分。


 問題は、経営が順調にいってそうな銘柄ですね。


 この中でリスクの高いものを弾いておかなければなりません。


 その方法をどうするか?


 長くなったので続くよ。


応援ありがとうございます!人気blogランキングへ

株は配当金を狙ってTOPに戻る


個人投資家向けIR説明会「ブリッジサロン」
新興企業のトップから直接話を聞くことのできるサロンを開催。
無料で参加できます。3月3日(土)は東京で日本コンピュー
タ・ダイナミクス、アグロ・カネショウの会社説明会あり。

コメント
この記事へのコメント
>本当に業績が悪いことをきちんと出している企業の株は、すんげぇ株価も下がっているし、何年でも上がるまで待つ気持ちで買ってるでしょうから、あまり問題はありません。

でも、下がるんですよね~(`o`)

すんげぇ下がっている株価からねぇ・・
2007/02/24(土) 02:29 | URL | しんえもん #-[ 編集]
師匠、下がろうが下がるまいが、こういう企業の株を買った時点でアウトですから、気長に待つしかないですよ(笑)。
下がるのも織り込み済みだろうって話です。
え、師匠は織り込んでない?
う、う~ん、それは困りました……。
2007/02/24(土) 10:09 | URL | 師匠へ #-[ 編集]
まったり株式投資の京さんもジオマテックでしたね。
ここは時間がかかりそうかなと思っています。
今やってるリストラを進めて、経営計画を見直して、黒字に転換して、う~ん、少なくとも3年くらいかかるでしょうか。
でも、その後は大丈夫かも、ですよ。
買う時に、今後の見通しを考えてないと、割安株の罠にはまっちゃいますよね。
でも、それも見越して買ったなら、長期ホールドでいいのではないかと思います。
師匠は見越してなかったので、狼狽売りになっちゃったんでしょう?
授業料払って勉強できたので、今後はこういうことはないでしょう。
良かったですね(良くない?)。
2007/02/24(土) 10:18 | URL | 師匠へ 続き #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuhaitoukin.blog48.fc2.com/tb.php/159-08a58e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
07-2-23苦しくったって~07-2-20フィールズ236,000(-10,000)【-4.07%】悲しくったって~07-2-21フィールズ226,000(-10,000)【-4.24%】...
2007/02/24(土) 02:25:54 | しんえもんさんのブログ