株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。
株は配当金を狙って


 さわかみファンドを購入すると、定期的にファンドレポートが送られてきます。


 購入してなくても、さわかみファンドのホームページの月中月次レポートのところで読むことができます。


 長期投資の考え方について勉強になることが多く、いつも楽しみに読ませてもらっています。


 さわかみファンドでは、既に一部の企業につき割高になったものを売りに入っているようです。


 確かに、随分上がった感じがありますからね。


 さわかみファンドは安い時に仕入れて保有し続けるのではなく、このように株価のサイクルに合わせてちょこちょこと売買しているようです。


 現在は、285億円の現金を抱え、調整局面に備えているそうですよ。







 このようなファンドの運用レポートの他に、澤上篤人さん自身が書かれているものもあります。


 今回は、「本格派の長期投資はブレない」というタイトルでした。


 相場動向は無視、業績動向も無視、世界情勢や政治動向も無視、とにかく皆が不安になって売り込まれている時に勇気を持って本当に生活に必要な活動をしている企業を買う。


 株価が下がっても気にしない。


 10年で2倍になればいい。


 いつもファンドの組入銘柄をチェックしているのですが、経営再建中の三洋電機を多く組み入れているようです。


 こういう考え方に立っているからなんでしょうね。


 読んでいて、さわかみファンドが組み入れている銘柄で、含み損となっているものに注目してみても面白いかなと思いました。


 さわかみファンドが生活に必要だと感じる企業で、割安と思って仕入れているにもかかわらず、さらに割安な価格になっているってことですからね。


 こういう銘柄は全般に1単元も安くて、資金の少ない人でも買えるのではないでしょうか。


 短期的、中期的には株価は色んな思惑が絡んで上下します。


 しかし、長期的な視点で見ると、結局は企業の収益力に見合った株価に落ち着いてくるってなことも書いてらっしゃいます。


 どたばたせずに、きちんとした銘柄選択だけやって、後はどっしりと構えておきたいもんですね。


応援ありがとうございます!人気blogランキングへ

株は配当金を狙ってTOPに戻る


澤上篤人先生の長期投資入門講座
日本初の独立系投資信託「さわかみファンド」の創始者にして、
長期投資の達人と呼ばれる澤上篤人さんの講義が視聴できます。

コメント
この記事へのコメント
どうも。
問題は、さわかみ投信に投資した成長スピードと、自分の求める投資成果のギャップをどう埋めるか、ってことなんですよね。。特に小口投資家は、2万円程度の投信を1口買っても、「10年で2倍になればいい」ということになってもなあ、って思います。わたしもホントは買いたいんですが、最低1000口はほしいしなあ。。
2007/02/03(土) 11:27 | URL | たな #-[ 編集]
確かにパフォーマンスだけで言うと、上手な人は簡単にさわかみファンドを上回る成績を残すでしょうね。
となると、自分で運用する方が合理的ってことになりますね。
ただ、自分で運用するリスクや労力など色んな要素が関わってきますし、そこをどう考えるかなんでしょう。
投資に割く時間のない一般のサラリーマンにとっては、一万円から投資でき、販売手数料もかからず信託報酬も年1%で、預貯金を上回るパフォーマンスを出してくれれば御の字でしょう(現在、複利計算で年8%程度のパフォーマンスのようです)。
後、応援したい企業がたくさんあるけど、1単元が高くて手が出ない。
単元未満株で揃えるくらいなら、もうそういう企業の株を組み込んでいるファンド買っちゃえって、そういう人にとっても魅力的かなと思います。
因みに、私は上の考え方に加えて、澤上さんと澤上ファンドという会社を応援するつもりで、いくらか預けてます。
投資で儲かるにこしたことはないけど、そこで色んな勉強もさせてもらっているので、授業料払ってると思えば、成績が少々悪いくらいはまあいいかなと。

確かに、2000万くらいあったら、全部突っ込んでホクホク顔で待てますね(笑)。
一遍に解約すると、信託財産留保額がずっしりかかってきそうですけど。
2007/02/03(土) 13:25 | URL | たなさんへ #-[ 編集]
管理人 様

はじめまして、私、『FX比較ネット』と『外為オンラインドットコム』 の2サイトを

運営しています管理人の岡田と申します。

突然で恐れ入りますが、貴殿のサイトを拝見して是非相互リンクをお願いしたいと思い

メールをしました。

ご迷惑でなければ下記のサイトと相互リンクを結んでいただければと思いました次第です。

勝手ではございますが、すでに貴殿のサイトを2サイトよりリンクさせて頂きました。

リンク先のページ
FX比較ネット
http://www.fx-fxhikaku.net/r16.html

外為オンラインドットコム
http://www.new-fxonline.com/l16.html

もしご迷惑であればすぐに外しますので、ご一報いただきたく存じます。


また、相互リンクにご了解いただけるようでしたら、以下の内容でお願いします。


タイトル:FX比較ネット 格安手数料のFX業者ガイド
リンク先:http://www.fx-fxhikaku.net/
紹介文:デイトレ往復手数料+スプレッド(米ドル/円 1万通貨当り)が500円以下のFX業者を徹底比較しています。

タイトル:外為オンラインドットコム FX取引業者比較
リンク先:http://www.new-fxonline.com/
紹介文:外為証拠金取引業者の比較と初心者向けのFX入門サイト


唐突なお願いではございますが、ご検討いただければ幸いです。
宜しくお願いします。
2007/02/03(土) 17:10 | URL | おかだ #-[ 編集]
相互リンク了解しました。
登録を済ませるので、少々お時間を下さい。
今後ともよろしくお願いします。
2007/02/03(土) 18:13 | URL | おかださんへ #-[ 編集]
同じ長期投資ということで「本格派の長期投資はブレない」、これを頭に置いておかなければ。
自分が安いと思ったところで買う。
そして自分を信じて下がろうが持ち続ける。
今私に必要なことはまさにこれですね。
我慢我慢。
2007/02/04(日) 01:15 | URL | 京 #-[ 編集]
ぶっちゃけ、倒産してなくなってしまうまでは企業活動は存在するわけで、そうであれば復活することもあるんですよね。
そして何かで失敗すれば、次は同じ轍を踏まぬようにやるでしょう(その可能性が高い)。
全く失敗も何も無い企業というのも、却って危ない気もしますしね(笑)。
ロスカットして次々と銘柄を変えていく手法もありますが、証券会社に手数料をたくさん払って、成績もそこそこでは何をやってるか分かりませんし(最近までやってましたが、労力の割にあまり報われないと完全に納得)。
京さん、ジオマテックが大好きなんでしょう?
長期投資は、まずそれが一番大事だと思いますよ。
2007/02/04(日) 10:10 | URL | 京さんへ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuhaitoukin.blog48.fc2.com/tb.php/146-21a99b61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
さわかみファンド投信の業務停止命令とは?
2007/02/08(木) 21:17:42 | さわかみファンドweb さわ か み 投信や信託などの証券情報sawakamicomへようこそ