株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。
株は配当金を狙って


 デパートに行ってきました。


 今年は暖冬で衣料品が売れなかったと聞きましたが、バーゲンセールで5割引き、或いはそれ以上なんてのがズラズラと並んでいます。


 ちょっと前までは高かったのに、ちょっとした時間の経過で安く買えるなぁ……。


 同じ物なのにねぇ………。







 帰ると去年の取引結果が郵送されて来ています。


 開くと、損失○○万円!


(注、○○には結構シャレにならない数字が入ります。公開すると多少差し障りがあるので、控えておきましゅ。)







 ぶしッ!(はなぢの出る音)


 (゜▽ ゜;) ! !







 あ、あいたたたた。


 こ、腰が抜けた!


 う、う~ん、これはアレだな。例の東証1部だと思っていた銘柄が東証マザーズで、しかも地合いの悪い時に追い討ちをかけるように大赤字を出したれたのが効いたな。


 いや、アレかも。例の転換社債を出してて、1株利益の希薄化懸念でずるずる下げたアレ。


(注、この失敗談は金太郎さんの心の傷が癒えた時に必ず記事にします。是非、反面教師にしましょう。)







 ひゅるるるるぅ………。


 心にとても寒いすきま風が吹きます。







 そ、そうだ、バーゲンを思い出せ!


 君はバーゲン品なんかに目もくれず、流行の最先端を買ったんだ!


 おしゃれじゃないか!


 粋じゃないか!


 それをもう飽きたからバーゲン目当ての貧乏人に売ってやったんだ!


 貴族が施しをするように!


 米兵がチョコレートをばらまいたように!!







 …………。


 ……………。


 …………………。


 ぎ、ぎぶみー、ちょこれーと!(←大あほう)







 今回の教訓


 株はバーゲン大安売りの時に買いましょう!


 流行の最先端を追うと、流行が終わった時に不必要な物を抱えます。


 銘柄を扱っている市場は、きちんとチェックしておきましょう。


 自分が無くして良い金額をきちんと把握しましょう。


 1点集中は効率がいいですが、選択を間違うと一気にダメージが蓄積します。


 好きな会社だからといって、こだわるのは止めましょう。


 赤字を出したら株価は基本的に下に向かいます。


 買った時に明らかに割高であった場合、直滑降です。


 短期的な思惑で反発して上がる事もありますが、騙されないようにしましょう。


 …………金返せ。


応援ありがとうございます!人気blogランキングへ

株は配当金を狙ってTOPに戻る


@株価診断君で無料診断
気になる銘柄を無料で診断。高確率で上がる銘柄を毎日紹介。
銘柄研究の時間はないが、割安銘柄を探したい人に。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuhaitoukin.blog48.fc2.com/tb.php/142-b3dc371d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック