株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。
株は配当金を狙って


 ず~るず~る下がるばかりで嫌になりますね~。


 上がっても勢いが続かないし。


 SBIも、金太郎さんの心臓がドキドキする4万円に近付いて来ました。


 あ、それとリアルビジョンが10万円を切りましたよ。


 大きく窓を開けて来ましたね~。


 しんえもん師匠は生きてるでしょうか~?


 今回の窓開け爆裂急降下で、しんえもんさん指標がどのように反応するのか、注目ですよ!


 窓を開けちゃったので、当分の間苦しい展開が続きそうな予感ですが、しんえもんさん指標次第では、絶好の買い時かもしれません。


 訪問したら、指標(しんえもんさんの弱気具合)を見るだけではなく、必ず応援クリックをしてあげましょう~!


 しんえもん師匠に限らず、相互リンク先に行ったら、応援クリックしてあげて下さいね~。


 皆さん、かなり励みになってますからね。







 因みに、リアルビジョンなんですが、10万円に全く根拠がない訳ではなくって、PBRが1倍に近付くんですよね。


 つまり、会社の現在の客観的価値に近付くということですね。


 そして、今期は黒字予想。


 配当金はもちろんありませんが、割高感は薄れているといえそうです(でも、PERが30倍を超えてて収益性はとても悪い)。


 前期、赤字を出してて、内部留保優先で配当もなくって、今のところこのブログで紹介する銘柄ではないと思います。


 つーか、内部留保優先って言ってるのに、赤字を出してちゃ話になりません。


 因みに、金太郎さんも昔、こういう銘柄に手を出して痛い目を見ました。


 これから初めようかって方は、「内部留保優先」と「赤字」のセットには気を付けて下さいね。


 金太郎さんやしんえもん師匠の二の舞だけは、絶対に避けて欲しいのです。


 セットでなくても、「内部留保優先」には要注意ですよ(四季報で確認できます)。


 経営状態に自信がないので、こういうことを言い垂れている企業もありますからね。


 安定した配当政策を行うだけの経営基盤がない可能性が高いのです。


 金太郎さんが痛い目を見た銘柄も、元々は黒字でしたからね。


 以上、長期投資にはあまり向いてないと思いますが、短期で手掛けるなら面白いですね。


 株価も乱高下するので、短期で出し入れしてみると思わぬ利益が上がるかもしれません。


 ただ、流動性が低いことは、注意しておいた方がいいでしょう。


 売りたい時に、売りたい値段の板が飛んでいるということもあります。


 あまり大きな額を突っ込むと、爆死する可能性も秘めてますからね。


@株価診断君で無料診断


応援ありがとうございます!人気blogランキングへ

株は配当金を狙ってTOPに戻る


コメント
この記事へのコメント
そうなんですよ!

リアルかなり下がってしまったんですよ~!

でも、まだまだこんなもんじゃへこたれませんよ~!

ちなみに、リアルもパチンコ、パチスロ向け

を主とするLSI半導体メーカーですよ~!

アクセルのライバルなんです!!
2006/12/25(月) 23:35 | URL | しんえもん #-[ 編集]
新興市場はちょっと怪しくなってきたでしょうか?
またまたズルズル状態に陥って来たように見えますね。

なんか、こうすっかり個人投資家の気持ちが凹んでしまっているように思います。

ランキングクリックは僕も必ず訪問したら行っていますよ。
たまにランキングボタンが見つからなくて、あっちこっち探すこともありますけどね(笑)

記事を読んだらクリックするのは優しさかもしれませんね。
2006/12/25(月) 23:45 | URL | muramura #-[ 編集]
パチンコ向けのLSI事業は、好調なんですかね。
どこに行っても、パチンコ屋だけは景気がよさそうですもんね。
リアルはMSCB発行ですか。
戻るまでにかなりかかりそうですね。
MSCBは、記事にしたいですね。
調べてみましょう。
2006/12/26(火) 11:05 | URL | しんえもん師匠へ #-[ 編集]
まあ、今までが高過ぎたってのもあるんでしょう。
上がっていってバブルが来るより、適正な範囲で上り下がりしてくれてた方がいいです。
個人的にはボックス相場を形成してくれるのが、一番有り難いかなと。
分かりやすいですし(笑)。

特に相互リンク先の場合、ランキングポチは自分にとっての最低限の礼儀と考えてますよ。
(^-^) b
できればコメントも残したいんですけど、コメントが難しいこともありますしね。
せめてランキングクリックだけでもって感じです。
2006/12/26(火) 11:14 | URL | muramuraさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuhaitoukin.blog48.fc2.com/tb.php/122-64ffebcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック