株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。
株は配当金を狙って


 ブログ巡りの効果が出た………のか、どうかは分かりませんが、最近面白いことを発見しました。


 これをやれば、恐らく強烈な確率で儲かります………今のところ。







 カラクリはこうです。


 私がよくお邪魔するしんえもんさんのブログで、しんえもん師匠が弱気なコメントをして持ち株を売り払う素振りを見せた時に、株価が急転上昇、H-2ロケットのように天高く舞い上がるのです。


 実際に売り払ってしまわれた総合医科学研究所(2385)などは、10万円で損切った直後に70%以上跳ね上がりましたからね~。


 因みに、ダビンチ・アドバイサーズは10万円、リアルビジョンも10万円を切ったときに、弱気コメントが飛び出します。


 つまり、この投資法でいくと、ここがこの2銘柄の底ということですね(今のところ)。







 株式投資では、大抵の人が常識的な判断をして損をします。


 つまり、上がっている時には、もっと上がりそうと買いを入れ、下がった時には、もっと下がりそうと売りを入れるわけです。


 そう、常識人のやることを見て、逆をやれば儲かるということですね~。


 そして、ブログやコメントを見る限り、しんえもん師匠は非常に常識溢れるお人柄です。


 常識人のしんえもん師匠の持ち株で、しんえもん師匠が弱気になって心が揺れてしまう値段。


 それこそが絶好の買値である可能性が高いということですね。







 実はこれ、地球上で一番分かりやすい株講座のにーちゃんさんが、「地球上で一番当たりやすいテクニカル指標」という記事で書いていらっしゃることなんですね。


 面白いな~と思って拝読して、ハッと思い当たったんですね。


 あ、そういえば、しんえもん師匠の心が揺れる値段で買いを入れると、100%儲かってるじゃないか~!


 ということで、しんえもんさんのブログへ急ぎましょう。


 ダビンチとリアルビジョンの売買のタイミングを掴むには、師匠の常識的判断をおいて他にありませんよ!


 訪問したら、必ず応援クリックをしてあげて下さいね~!


 師匠は最近、ブログ仲間のPinkyさんがブログを止めてしまったので、若干やる気を失ってますからね。


 世界最強のダビンチ、リアルビジョン指標を失うのは、株ブログ界の損失ですよ~!







 因みに、金太郎さんの持ち株は配当狙いなので、あまり心が揺れません(非常識人というのもありますが)。


 揺れるとしたら、減配の時でしょうね(揺れない人間いないし!)。


 でも、ヤバいな~って感じるときはありますよ。


 SBIだと株価が4万円に近付いた時ですね。


 割り込んだ時は、さすがに凹みましたからね。


 SBIの買い時を探る参考にしてみて下さいね~。


@株価診断君で無料診断


応援ありがとうございます!人気blogランキングへ

株は配当金を狙ってTOPに戻る


コメント
この記事へのコメント
僕もHeywardさんのブログ「株の勉強会」で同じような記事を見ました。個人投資家のほとんどは負けているのだから普通の人が考えていることの逆をやれば儲かるということですね!

結構勇気のいることですが、うまくやればいい結果になるんでしょうね。


株の勉強会http://kabuben.blog73.fc2.com/
2006/12/17(日) 16:04 | URL | チエン #jQIoSP/E[ 編集]
そうだね~。
でも、常識的判断だから当たる確率だって大きいよね。
短期的な資金を入れてみる価値はあるということかな。
どっちにしろ、上がったり下がったりするしね。
長期で保有し続けない限りは、このタイミングをうまく測っていかないとね。
2006/12/17(日) 21:40 | URL | チエン君へ #-[ 編集]
こんばんは~!!

常識人のしんえもんですよ~!笑

その法則、まちがいないですね~!!
いまのところ100%爆上げしてますからね~

ぼくもどっかのブログでその技を使いたいですよ~!!

最近、配当金太郎さんのおかげでランキングの調子がいいですよ~(^o^)/

ありがとうございます!!

そして、ざぶとんおめでとうございます!!
2006/12/18(月) 01:15 | URL | しんえもん #-[ 編集]
ブログ巡りして、含み損を抱えていらはるブロガーさんのコメントを見てれば、良い指標になるかもしれませんね~。
ホント、嫌になるくらい逆に逆に動きますからね(笑)。

ランキング調子いいですか?
お世話になってるんで、お返しできてれば嬉しいですよ~!
o (^-^) o
2006/12/18(月) 11:43 | URL | しんえもん師匠へ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuhaitoukin.blog48.fc2.com/tb.php/114-8920ff8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック