FC2ブログ
株の配当金を狙った長期投資を実体験を踏まえて研究。

 今回は慎重になんて思っていたら、中途半端に下げた後で戻っていってます。


 なかなか思うようにいきませんね。


 でも個別株を見渡せば軟調なものもあって、どうしようかなと思案中。


 そんな中、メルカリの上場が今度こそは本決まりのようです。


 上場に伴って、様々な問題点も指摘されて、いろいろと参考になりました。


 新興企業は様々な問題点が、高い株価に覆い隠されていることも多くて、ハイリスクノーリターンなこともしばしば。


 注目していたユーグレナも高値からズルズルと下げてきています。


 公募価格くらいが妥当な値段なのかなという気もしますが、そこを割るような企業はおそらく買いたくもないでしょうし。


 難しいですね。


 短期の売買でなら面白いのでしょうが、長期投資が前提となるとなかなか手を出しにくいのではないでしょうか。


 IT系の企業は、注目してた企業さんが、グーグルの動向で業績ガタ落ちってなことがあって、改めて難しさを認識したことがありました。


 アップル、グーグルのアプリを介して儲けようという場合、両社に手数料がいく仕組みなので、それならアップルやアルファベット持ってた方がいいんじゃないかってなケースもあるでしょう。


 検索はグーグル頼みとなると、検索エンジンをいじられたり、先に顧客にアクセスされると、これまた事業基盤が揺らぎます。


 いろいろと見ていると、思案しなければいけないことがたくさんありますね。


 買ってない企業も買ったつもりで見ていると、日々失敗と勉強の連続です。


 買っていると、あいたたた、です。